読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想七号線

愛の歌はないけれど、川柳ときどき短歌。メインははてなダイアリーなのでこっち見てね→http://d.hatena.ne.jp/sociologicls

エイプリル

川柳

春ですね。
昨日の雨で桜が散ってしまったら・・・と心配していたら無事残っていた。
よかった。
週末にお花見出来たら・・・と思いながら、歯医者行ったり
家でだらだらしたりしてしまうのだろう。

桜、特にソメイヨシノや木蓮の白い花は光を放ちながら咲いているように
見える。
何故だろう?

 雲の下 光を放ち咲く桜

今くらいの季節、フジファブリックの「CHRONICLE」がしっくりくるなぁ、
と思いながら通勤の時に聴いている。
フジには「桜の季節」「桜並木、二つの傘」という桜が出てくる歌もあるけど。
そういえば生で志村観た最後が今くらいの季節だった。
「Sugar!!」のリリース当日かその前くらい。
阪神なんば線の車窓から見える、日が暮れてゆく景色と満開の桜を
思い出した。