読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想七号線

愛の歌はないけれど、川柳ときどき短歌。メインははてなダイアリーなのでこっち見てね→http://d.hatena.ne.jp/sociologicls

はてなの題詠「短歌の目」8月

短歌

毎日暑いですが元気ですかー!
稲沢は元気じゃないぞー!

今月も参加します。tankanome.hateblo.jp
行ってみよー!

1.ジャワ
表情と机の上のジャワティーが教えてくれる 二日酔いだと

2.くきやか
遠慮せずくきやかに咲け百日紅 歌う男の力となるなら

3.蝉
蝉時雨 生を咲かせて散る命 「なんじゃそりゃあ」と猫がごろごろ

4.冥
冥き夜に沈める部屋の天井に 水槽の様(よ)にゆらめく何か

5.まつり
ざわざわとまつりの支度進む中 見ている僕は独り輪の外

6.日焼け
太陽が体に刻む日焼け跡 夏の勲章 ちょっぴり痛い

7.くちづけ
行きずりの女が残すくちづけは 愛ではなくて殺意と同じ

8.風鈴
昼寝して目覚めてふっと見上げたら 部屋の仕切りに並ぶ風鈴

9.菊
次々と出荷されゆく菊の香は祖父の納屋からあふれる匂い

10.【怪談短歌】
夏休み かくれんぼして消えた子に 最近会った あの日のままだ

「怪談短歌」と言われて何故か思い出す

8月の秘密

8月の秘密